プロフィール

代表セラピストの経歴・自己紹介

ご挨拶

三澤 美香(Misawa Mika)

拝啓

こんにちは!
代表セラピストのMikaです。
『HYGGEリトリートサロン』HPに足をお運びいただき、ありがとうございます。

皆さんからは「ミカ先生」「ミサワ先生」「み〜先生」、昔からよく知る方々からは「みかりん」「みーちゃん」「みかちん」と呼ばれています^^

苗字にも名前にも「み」で始まりますので、なんとなく「み」がつく呼び方であれば反応します。お好きな名前でお呼びいただけると幸いです。

HYGGEリトリートサロンでは、

『ありのままの自分と新しい生き方』

の提案&技術の発信すると共に、今後のグローバル社会やネット社会の中で訪れるであろう時代に必要とされるスキル・考え方を培うための

・個人セラピーやコーチング
・国内リトリートツアーの企画、開催
・ヨガ講師やカウンセラー、コーチの育成

をメイン事業として活動しています。

サロンの頭文字であり、また全体的なテーマを象徴する『HYGGE』とは、デンマーク語で「ヒュッゲ」な暮らしや習慣を取り入れることを意味しています。
コレ!といった日本語訳がないのですが、

・大切な家族や友人と集まりでゆったりと過ごす
・家の中やインテリアを整え、心地よくくつろげる快適な空間を作る
・スローな時間を楽しんだり、そのための環境を整える

消費主義の生活とは反対に、

「多すぎない、少なすぎない適量の物を持ち、適度に暮らしていく」

皆様にとって提供しているサービスと共に、サイトの存在そのものがそのためのヒントとなれば幸いです。

私個人としても

・心身の習慣的なメンテナンスのためにヨガ講師として
・プロの心理カウンセラー、メンタルコーチとして(コーチンング)
・フリーランスや個人で仕事をするためのご相談に乗る独立コンサルとして
・気軽でフラットな相談相手として

お話の中からご相談者の方にとって「今」何が必要なことなのか?
汲み取りながら適切な手法でベストな気付きや療法を提供していきます。

私個人としても当サロンで提供しているサービスの共通認識として、一貫していることのひとつに年齢・現在の職業・性別・その時の状況関わらずどの方にも

「答えは自分の中に必ずある」

という前提をもとにサービスや施術を提供させていただいておりますので、

「こちらから何かアドバイスや指示をする」
「強制的に指導や誘導をする」

といったことは致しません。
ご相談者が自ら気付きを得られるようなサポートをすることを軸に、全てのサービスや療法を行います。

皆様にとってこの場所、出会いやご縁、セラピストの存在とサポートにより自ら
「思考が変わる」「行動が変わる」「自分の望む人生を歩み出す」
そんな気付きや変化のきっかけとなりましたら本望です。

どうぞよろしくお願い致します。

                 敬具

経歴

大学を卒業後不動産会社の営業職として3年間勤める。
大手企業に勤める会社員・中小企業経営者・医者・薬剤師・教職員・公務員・税理士・歯医者・薬剤師・・・etc・・・

様々な職種のお客様と電話や対面でのやり取り、また会社内の人々と関わる中で

「自分の生活や人生を有意義に幸せに過ごすためには、自己コントロールの技術習得が不可欠である」

ことの重要性に気付く。
また、今後のグローバル社会やネット社会の中で訪れるであろう時代に必要とされるスキル・考え方であることを実感し、それを伝えていきたいという思いから前職を退職し、後に独立。
約3週間の東南アジアバックパックの旅に出る。

インドの海辺町プリーで約2ヶ月間、ヨガ留学へ。古代インド仕込みのアシュタンガーヨガを学び、その後インド国内をひとりで周り、ヨガの聖地リシュケシュに滞在。
数々のヨガ道場を訪れ、ヨガを深める。

東京でヨガ講師として活動後、拠点を石垣島に一時変更。
その間プロ心理カウンセラーの勉強や資格を取得する。

現在、石垣島で対面ヨガレッスン&セラピーを行いながら、オンラインセッションも受付している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

保有資格

・全米ヨガアライアンスRYT200 

・心理カウンセラー/メンタルコーチ

・米国ハワイ州NPC法人ホームメンタルカウンセラー協会認定
  脳科学・認知行動療法士

趣味・特技

・フリーダイビング
・スノボー
・国内、国外の旅
・料理
・読書
・映画鑑賞
・ダンス
・ヨガ

自然の中で体を動かすことと、感性が刺激されたり好奇心をくすぐられるものが好きです。
特に疲れた時は、海に入りたくなりますね!

古典ヨガと現代の精神療法・脳科学との関係

テクノロジーが栄えても人の根底は変わらない

古典ヨガは約5000年前の
まだ現代ほどの医学や科学が発達していなかった時代に生み出された

「人間が人間らしい生活を営むための知恵」

のひとつです。
今まさに私たちの周りで起きているテクノロジーの発達や、これから人類が著しく発展しても変わらないものとも言えます。

何故なら、文明の発展とは

「人間が人間らしく、身体的にも精神的にも豊かに暮らしたい」

という根本的な欲求から生まれているものだからです。
ところが、そんな本来の人間らしい健全な欲求を満たすために生み出された産物は、
時に「人の身体や精神を病むような副産物を産んでいることも確かである」と私はひしひしと肌で感じています。

自分たちで良かれと思って作り上げたもののコントロールができず、むしろ暴走させてしまい自ら取り込まれにいっている状態になってしまっているのです。

「幸せになりたい」
「楽しく過ごしたい」
「こんな夢を叶えたい」


という思いで過ごしているのに、自分のコントロールの仕方が分からないために自ら違う道を選んでしまっているとも言えます。
船長が自分の船の操縦ができないために、本来望んでいない場所に向かっていってしまっているようなものです。

ヨガ本来の目的

ヨガの目的は体の矯正を図るアーサナ(ポーズ)はもちろん、

日々の行い、生活習慣、食習慣、考え方から
呼吸法、瞑想法に至るまでとても奥深く、
より「実践的」に生活に密着しています。

自分がより自分らしく、幸せに生きるため
ヒントがギュッと詰まったひとつの手段と言えるでしょう。

ヨガと他のスポーツやエクササイズの違う点は、集中的なトレーニングなどではなく
「日常生活に習慣的に取り入れて、最後は意識しなくても当たり前にありのままの状態で生きる」
ことを目指していることです。

自己解決しきれない部分を現代の精神・心理療法で補っていく

とは言っても、
昔と現代の暮らしは変わらない部分もあれば
大きく変わった部分もたくさんあります。

その変化のスピードと比較すると、人間の体の構図や脳の状態は数千年前からほとんど大きく変わっていないので、対応しきれずエラーを起こしてしまうのは当然といえば当然と言えるでしょう。

「病名はついていないけど、体の調子があまり良くない」
「忙しい毎日で、自分は何のために生きているのか分からなくなってしまった」
「人間関係でいつも同じトラブルや、つまづきを起こしてしまう」
「自分に自信が持てない」
「感情的になってしまうと自分をコントロールできない」
「身近な家族や配偶者、恋人と良い関係を続けられない」
「職場での人間関係に悩まされている」
「自分が本当にしたいことが分からない」
「ダイエットやマッサージ、色々な薬やサプリを試してもイマイチ効果を感じない」

世の中がより便利にハイテクに、昔のシンプルな暮らしからどんどん複雑なテクノロジーが現代人の暮らしに組み込まれてくることで、こうした複雑な問題が生まれていることも確かです。

目に見える原因が分からないものだからこそ、解決するために

流行りの運動法、ダイエット法、美容法、健康に良い食べ物を試す、
マッサージや整体に通う、筋トレをする、クリニックに通う、
サプリを試してみる、買い物をする、友達に相談する・・・etc

たくさんの努力や工夫をされてきた方もいらっしゃると思います。
もちろんその中で効果が上がったものや、実践した方が為になることもたくさんあることでしょう。

それでもやっぱり何か根本的な「何か」が解決されない。
満たされない何かがあり、手を変え品を変えてぐるぐると同じところを回り続けてしまう。

誰でも最初は自己コントロールの仕方が分からない

何より私自身も

外見のコンプレックスを解消するためにダイエットをしたり
・化粧のテクニックをたくさん研究したり
・美容や健康に良い商品を試してみたり
・人間関係が上手くいかなくてお酒に逃げたり
・上手くいかないことを誰かのせいにしてみたり


たくさん失敗して悩んで、落ち込む日々もありました。
人間関係がことごとく上手くいかなかった時は本当に人間不信になりすぎて

「一生、人のことなんて信じられない!!!」

と本気で思っていたし、周りの人にも話していたものです(汗)

そんな暗黒期を過ごしていた時は、
それこそ精神的に死にそうなくらい悩みに悩みすぎて鬱っぽくなり、
体にもちょくちょく不調が出ていました。

おでこのニキビが繰り返し出て治りづらかったり
・慢性的な首こり、肩こりで頭が重く、頭痛もする
朝の寝起きがとても悪い、夜は寝つきが悪い
・寝ていても突然起きてしまい、その後眠れなくなったり
・過去の悲しいことを思い出して突然泣いてしまったり


熱があるとか咳が出るといった病名がつくものではないけど、本人にとっては普通に生活をするのも大変!
気分が悪い時は仕事に行くのも精一杯。時には誰とも会いたいと思えない日もある。

こんな日が続いたり、良くなったと思ったらまたぶり返したり。
それもそのはずです。
その原因は他でもない

「自分自身」

にあったからです。
これを聞いて

「えっ・・・でも、辛いことがあったら辛いし、悲しいことがあったら悲しい事実は変えられないでしょ?」

と思われた方もいらっしゃると思います。
もっと噛み砕いて言うと、すでに起きてしまったマイナスな出来事に対して過ぎた後にも悪い影響が出てきてしまうのは

「自分の脳をコントロールできていない」

ということに繋がっているからです。

もちろん、人はその時々の環境や仕事によって影響を受けることもたくさんあります。

自分自身は正しいと思うことを一生懸命やっていても、思いがけないアクシデントやトラブルは自分の意思にや願いに関わらず起きてしまうものです。
また、起きている状態をコントロールできない場面もたくさんあるでしょう。

それらのストレスや悪い影響は体に出ることで気づく方も多いと思います。
ところがその順番は

先に五感から情報を受け取る

脳を通して体の各部分に指令がいく

体へと目に見える変化や不調が出る

これが不調を自覚するまでの正確な順番です。

物理的な怪我や事故は別ですが、
特にこういったよく分からない体調の悪さや精神的な不調の原因の大多数は、起きた出来事に対して

「自分の頭(脳)がどう認識したか」

に大きく左右されています。

HYGGEリトリートサロンの私たちにできること

自ら創造力を使い考え行動し変化できる力を養う

HYGGEリトリートサロンでは、

・目にはみえない心身の不調の根本的な原因
・それぞれが歩みたい人生を邪魔している思い込みや潜在意識
・その人自身でも無自覚な本来が持つ才能や魅力


これらをご本人と一緒にその方それぞれの歩調やペースに合わせながら、セラピストと共に見つけさらに自分自身で気付き、改善箇所があれば改善し、最終的には自分自身がセラピストとして日々の生活に活かせるように自分のものにしていただきます。

その方が望む望まないの意思やそこに至るまでかかる時間は、皆様それぞれ違いはあると思います。ですが等サロンでは表面的・短略的な解決ではなく、常に根本的な部分から変えて行くことを念頭においていきます
HYGGEリトリートサロンは、皆様のその後の人生を大きく変えてくれる場所として存在しておりますので、


「自分や大切にしたい人にとってプラスとなる変化をしたい」


そんな方々にとっていつ如何なる時も味方であり、ご自身で思っている以上に皆様の元々持っていらっしゃる可能性や力を信じております。

そのために古典的なヨガの教えに加えて最新の「脳科学」を通して行われる「カウンセリング」「コーチング」「認知行動療法」などを使い、

●自分の考え方のクセや傾向をまずは知ること

●感じたことに対して、どう行動するかを自ら選択すること

●行動するための計画を考え、実行すること


これらを私共が一緒に具体的にフォローさせていただくことで

「ヨガのレッスンやその他エクササイズを受けて一時的にスッキリした気になる」

だけではなく、最終的にはそれらが自身の習慣となることで

「日頃の生活でも手応えを感じることができる!」

ように最後までサポートいたします。


「今の自分を形作っている過去を否定することなく、今とこれからなりたい自分のために前向きな変化を自ら起こす力をつけていく」


皆様の生活や人生がさらに好転していくことを心より願っております。

現在のサロン体制は対面セラピー・レッスンはリトリート先や旅先、オンラインでの対応となります。
今後の拠点地となるリアルサロンをどこに置こうか検討中ですので、その際には当サイトでお知らせいたします。

今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




HYGGEリトリートサロン
代表セラピスト 三澤 美香

タイトルとURLをコピーしました